住職のブログ

「誠」を意識して…

常々心がけている事は、

「誠」
で有る。
自分なりに「誠」を持って人と接し、自分なりの目指す人間になりたいと努力している。
時々、あらぬ誤解をされる事も有るが自分の「誠」に照らし合わせて、道から外れていたと気がついた時は素直に相手に謝罪する。
いくら「誠」に照らし合わせて考えても間違えていないと判断した時は、自分から縁を切る事は無いが、弁解する事も無くほっておく事にしている。
「人は話せば解る」なんて、世の中の人全てに理解してもらおうと自分でおごり高ぶった時期も有ったが、いくら話しても解らない人間がこの世の中に存在する事を知り、違う空間、異次元を生きていると判断する事にしたのだ。(訪ねて来てくれて訊かれたならばきちんと対応はさせて頂くが…)
自分を守る為のウソはつかない…
約束は守る…
等々…
常に「誠」に照らし合わせて自分の指針を決める。
但し、真水に生き物が生きられない様に、少々の濁りは人の世で在るからアリで有る…(笑)

-住職のブログ

© 2020 宗教法人 来慶山 忠暘院