住職のブログ

今朝、目覚めた事に感謝❗️

自分なりにでは有るが「その瞬間に自分に何が出来るか?」を考えながら生かさせて頂いている。

 

 

夜、床に入り眠る時、

 

 

「明日、無事に目覚めることが出来たならば明日の自分!頼んだ!」

 

なんて心で呟くのだ。

 
以前は子供の頃から信じ込まされていた

 

「人と比べて、自分は…」

 

とか、

 

「人から観れば自分は…」

 

 

なんて他人を基準にモノゴトを考えていた。

 

ある日、
「誰しも生まれてきた限り自分で自分の人生を歩んでいる…誰も代わってはくれない…」

 
なんていう当たり前の事に気がついてから、あくまで基準を自分においたのだ。

 
朝、目が覚めたならば、

 
「今日一日を必死に過ごさねば一日生命(いのち)を繋いでくれた昨日の自分に申し訳無い…」

 

更に突き詰めて考えたならば、

 

 

「そうやって生命(いのち)を繋いで下さったで有ろう両親を含めご先祖様に申し訳無い…」

 
なんて思って日々を過ごしている。

 
今朝も無事、目が覚めたおかげでこうやってブログを書かせて頂いている。

 
現在(いま)現世を生かさせている事は、

 

 

「自分にはまだ現世ですべき事が有る」

 

 

事なのだ。

 

 

目が覚めた事に感謝しながら昨日の自分に恥じない生き方を探そう。

 
今日も出会う全てのモノゴト一日宜しくお願い致します。

 

で有る。

-住職のブログ

© 2020 宗教法人 来慶山 忠暘院