元々有るんだよ…

「この方にもっと早く出会っていたら…」

なんて言葉を聞くが…
自分からすれば、

「出会うべき時期」

「出会う相手と出会っている」

だけの事なのだ。
相手と出会って同じ話を訊いても相手の話の内容を理解するレベルまで自分自身の意識が無いと素通りする。
幼い頃読んだ絵本であっても大人になり読み返してみれば作者がその絵本に込めた深い意図が読み解ける様なモノだ。特にずっと読み継がれている絵本から説かれる真意は深い。

 
意識や思慮が浅い深いなんて言われる事が有るが、本来、誰の心の中にも内包されている。

 

内包されているモノを人生の中で発掘する事も人間が生きる意味の1つなのだ。

 

掘り進んでいった先に坊主の専売特許の様に語られる「悟り」なんてモノは転がっている。

 

普段「損だ」「得だ」と大騒ぎしている輩が多いが坊主たちの専売特許にしている事自体「損」している事だと気がつかない事が不思議でならない…。

タイトルとURLをコピーしました