損得教教祖の皆様お元気ですか…

ここのところ猛烈な勢いで熱心な信徒を増やし続ける自分が勝手に名付けた「損得教❗️」

 

1、常に自分を主体としモノゴトを考え、他人に損をさせて自分のみが得をする事を何よりも優先とし自分のみの幸福を常に追求し続ける…

 

2、信仰する各自各々が教祖で在り特定の教祖は存在しない…

 

3、損得教を布教し続け、自分の損得教教祖たるべき人格に磨きをかけながら更に周囲全ての人間を損得教教祖とし育て上げる…

 

4、常に「損した…」「損する…」「得した…」「得する…」を声に出すか、心の中で唱え続ける…

 

5、他人が得したと聞いた時には自分だけが損した(させられた)と妬み僻みを持ち接し、他人が損したと聞いた時には自分で無かった事を何よりの喜びとする…

 

上記の様な素晴らしい?教義価値観を共有しながらお互い切磋琢磨されながら磨きをかけ実践されている方々ばかりで有る。

 

 

単純な話、餓鬼化した人間が餓鬼道の道を極めようと日々過ごしているのだ。

 

 

夫婦間で在っても互いが損得教の教祖で有るから、常に相手からの得を望み続け、自分の意にそぐわなければブチキレる。

 

 

日々、熱心に子供に損得教の教義を布教、洗脳し続けながら、「心豊かに他を思いやる人間に育って欲しい…」なんてのたまう姿を観るとリアル喜劇にしか見えない。

 

 

以前ならば、他人を泣かし困らす事で自分が得する様な行いは「さもしい…」「下品…」「卑しい…」と卑下され共有されていたが損得教教祖の方々では「アイツ上手くやりやがって…」と共有されている事が多分に有る。

 

 

そんな現代社会を生きている人間たちが創る「損得教」に幸あれ❗️

 

 

但、個人的にだが…そんな損得教教祖の方々に…

日々生活していて疲れない?

 

と問うてみたい…

タイトルとURLをコピーしました