住職のブログ

気合いを入れて…

今日はこれから集悠庵に子供たちを迎える。

自分の目標で有る「次世代を担う人間を育てる」第1期生となる子供たちだ。

まだそれほど世の中の「フツー」とやらに染まっていない子供たちに、本来人間が持つべき「フツー」を説く。

無論、自分独りで説く事は無理だと承知しているので、人間が持つべき「フツー」を理解している友人の方々の力も借りてだ。

自分がこれから迎える子供たちにはまだまだ綺麗な「水」で有る…

水は99℃までは液体でしかない…

100℃を超えると水蒸気と変化し…

タービンを回せる様な大きな動力へと変わる…

徐々に「水」で有る子供たちを温め…

いつか世の中の為の動力となり得る熱い水蒸気の様な人間に育てていきたい…

自分の考え得る限りの全てを集悠庵に注ぎ込み続けていく…

それが大切な事に気がついた人間の次に在るべき姿だと自分は信じている…

-住職のブログ

© 2020 宗教法人 来慶山 忠暘院