2019-02

住職のブログ

宿るモノを観る感覚…

壊れた道具を見た時、
住職のブログ

気づいちゃった者の責任

先日の地元代議士のパーティに参加させて頂いた。来賓の挨拶で、
住職のブログ

想い描く人間とは…

個人の個の時代と言われる。個の時代とは…孤独の孤人として表記出来るとも思う。
住職のブログ

誰かのおかげで…

現在のところ自分で移動出来るので当たり前の様に移動し、起きている間いろいろな場所で自分のポジションを変えながら生活している。
住職のブログ

誰もが最高の作品…

目の前に居る一人の人間を見た時、その「人間は沢山の方々が携わって育て上げた作品と想って観る事」が大切な事なのだ。
住職のブログ

不平不満を言っているだけの方々へ…

常に不平不満を言っている人間を眺めると、言っているだけで全く不平不満を取り除こうと行動する事は無い。
住職のブログ

山を開墾しながら考える…

モノゴトを見た時、時系列で目の前のモノゴトを観る事が出来るか?が肝要となる。
タイトルとURLをコピーしました